頂戴 する。 「受け取る」の謙譲語は「頂戴する」「拝受する」

「お名前を頂戴できますか?」この言い方は正しい? それとも…

する 頂戴

💢 「賜る」も目上の人から物をもらう、恩恵を受けるという意味で、「大変貴重なご意見を賜り、ありがとうございます」や「ご愛顧を賜り~」というように使います。 そのため「頂戴する」は「もらう」の謙譲語として使うことができる言葉ということになります。

14

「お名前を頂戴できますか?」この言い方は正しい? それとも…

する 頂戴

☎ 基本的に、謙譲語は尊敬語と同じく、目上に対して使用します。

2

「受け取る」「もらう」の正しい敬語表現【謙譲語・尊敬語】

する 頂戴

⚛ ビジネスシーンにおいて、金銭のやり取りが行われることは、多くあります。

18

頂戴するの敬語や使い方・言い換え・いただくとの違い|謙譲語

する 頂戴

💢 話している相手や周囲の状況からみて丁寧語でも失礼のない場合は「食べます」を用いましょう。

13

「食べる」の謙譲語は?接待で恥をかかない使い方(例文つき)

する 頂戴

⌛ 例えば「それを売って頂戴」というセリフでは、正に命令形の意味で用いられています。

18

「お金をもらう」の敬語表現・使い方と例文・別の敬語表現例

する 頂戴

⚠ 「与える」の尊敬語としての「賜る」は、「目上の相手が物などをくださる」という意味を持ちます。 トラブルやクレーム対応で用いるのは有効 本来は、「頂戴いたします」よりも「頂戴します」の方が正しい敬語です。

17

【いただく】 と 【頂戴する】 と 【拝受する】 はどう違いますか?

する 頂戴

😩 つきましてはご都合の良い日をお知らせ願えますでしょうか 「頂戴したく存じます」以外にも、「頂戴したい所存です」なども同様の意味で使える表現です。 かつて、最高敬語という、日本語において最上級の敬意を表す言葉がありました。

20

「食べる」の謙譲語は?接待で恥をかかない使い方(例文つき)

する 頂戴

💖 本題に戻りますが「頂戴する」を成り立たせる「頂戴」と「する」では「頂戴」が「もらう」の謙譲語としての意味を持っています。 正しい使い方を例文で確認していきましょう。

2